仏壇の処分の方法

遺品整理の中でもどう処分していいのか分からないとの声が多く挙がるのが、故人の方が生前大切にされていた仏壇や神棚です。
粗大ゴミに出すのにも忍びない品々ですが、自分たちで管理が出来ないし、スペースも無く処分するしか無い場合が殆どと言われています。

仏壇や神棚を処分したい時は、まず各行政、又は専用の業者に依頼するのがベターな方法となりますが、他の方法として、菩提寺に引き取ってもらえる場合もあります。
お寺ですので仏壇を引き取ってもらった後も、確実に再供養をしてもらえるという安心があるでしょう。
また、ただ処分するのではなく、仏壇を買い替えたいというだけでしたら、新しい仏壇を購入する仏具店が古い仏壇を引き取ってくださる場合が多いので、あまり気にする必要は無いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事