蛇口の白い汚れを落とす方法

蛇口に付いてしまいがちな白い汚れは、カルシウムが固まってしまった為に発生した汚れです。
ただスポンジで擦っただけではこの汚れは中々落とすことが出来ませんが、今回はこんな汚れもしっかり落とすコツをご紹介致します。

掃除に便利な重曹ですが、蛇口にこびりついたカルシウムやミネラルに対してはアルカリ性の重曹では落ちにくいため、酸性のクエン酸もしくはお酢を使って溶かして落としていきましょう。

小さじ3杯ほどのクエン酸を100mlの水で溶かし、キッチンペーパー2、3枚をある程度ちぎって浸してください。
蛇口のバブルは掃除の時に邪魔になってしまうので事前に外しておき、先ほどクエン酸水に下しておいたキッチンペーパーを蛇口を包み込むように、白い汚れに覆いかぶせて30分ほど放置します。

時間が経ったら不要な歯ブラシなどで蛇口を磨いていき、白い汚れを落としましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事