最低限の片付け方法

様々な理由で整理整頓が苦手な方がいると思いますが、今回はそうした苦手な方でも最低限これだけはやっておくべきと言える、片付け方法をご紹介致します。
片付けは苦手だしどこから手を付けて良いか分からないけど、部屋をゴミや物だらけにしたくないという方は必見です。

まずゴミが部屋に散らかっているだけでも汚く見えてしまうので、部屋を見回してみてお菓子の袋だったり、買ってきた弁当の容器だったり、ペットボトルだったりというように、一目見てゴミと分かるものから捨てていきましょう。
そうすることで、一先ずゴミ屋敷化だけでも防ぐ事ができますよ。

そのあと、部屋に散らかっているものの中から確実にいらないと思うものを処分していき、迷うものに関しては放り込める箱を用意しておいてその中にいれておきます。

そして非常に大切なのが、いきなり部屋中を一気に片付けようと考えるのではなく、まずは床の上に物が散らかっていない状態を維持する、テーブルの上に無駄な物が乗っていない状態を維持するというように、自分の中で「ここだけはいつでも綺麗にしておく」というポイントを決めて、守っていってください。
それが習慣になってから少しずつ部屋を片付けていくようにする事で、使ったものはすぐ片付ける習慣を自然と身につけられて、部屋もきれいな状態が維持できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事