クローゼットのオススメ収納術

賃貸などのクローゼットは割と小さかったり、収納できるスペースにも限りがあると思いますが、限りあるスペースに上手に収納するためのコツがありますのでご紹介いたします。

枕棚があるクローゼットの場合には、上に重い物や危ない物は置かずに、軽い物や季節のアイテムや使用する機会の少ない物を置いておくと良いでしょう。

アウターの収納場所にも限りがありますので、使用する人ごとに分けて収納したり、季節ごとにまとめておくと取り出しやすいのでオススメですよ。

デッドスペースをそのままにしておくのは、とてももったいないことですから、空いている空間にも衣装ケースなどの荷物を置いて空間を有効的に活用しましょう。

クローゼットに奥行きがある場合には、使う頻度の高い物は手前に置いておくと便利ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る