遺品整理を行うなら、どんな事に注意するべき?

セルフで遺品整理を行うなら、どんな点に注意すれば良いのでしょうか?

業者に頼らない遺品整理では、故人は通帳などを一箇所に纏めていない場合も多く、金融機関や資産に関する重要な書類を誤って捨ててしまうというケースもありますので、書類関係はよく確認してから処分する事が大切ですよ。

故人だけが知っていて、遺族には知らされていない資産に関する情報が得られるかもしれませんので、封筒も開けて確認してから整理するようにしましょう。

マイナスの財産と呼ばれる借金などについても、遺族が把握できていない可能性は考えられますので、書類の中身を把握する事は大切なのです。

また、書類の中でも年賀状は故人の交友関係を把握するために必要な情報ですから捨てずに保管しておくのがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る