相続放棄した後に遺品整理してもいいのか?

故人の財産を相続したくなくて相続放棄を選択した場合、遺品整理はどうなるのでしょうか?

相続放棄をしたら遺品整理や遺品の処分を行う事ができなくなりますので、価値の有る無しに関わらず相続放棄前後には遺品に手を付けない方が良いでしょう。

相続放棄をしても遺品管理の義務は残っているため、次の相続人が相続するまでは処分ではなく管理しなくてはいけないのです。

孤独死宅の遺品整理は例外として認められる場合もあるとの事ですから、気になる方は法律の専門家や遺品整理の専門家に相談してみると良いでしょう。

故人の財産を遺品整理してしまうと相続放棄が認められなくなる可能性がありますので形見分けもオススメできませんし、相続放棄を検討している場合は注意が必要ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る